東北中央病院
病院概要
最新情報
お知らせ
ご案内
各診療科紹介
専門外来紹介
外来診察
病診連携室
入退院支援室
職員採用・求人
特定健診・保健指導
【診査・保健指導】
【指導の支援内容】
【診査の検査項目】
人間ドック
共済組合員の方へ
看護部
来院の交通手段
リンク
コラム
i-modeサイト
トップページ


特定健診・保健指導

特定健康診査・特定保健指導について
 平成20年4月1日より、年度年齢40歳〜74歳までの方を対象とした新たな健診制度が開始されました。 この健診を特定健康診査といい、健診の内容はメタボリックシンドロームに着目した検査項目となっています。
 また、特定健康診査の結果でレベル分けし、定められたレベルに該当する方に対して実施する保健指導を特定保健指導といいます。 これまで「受けっぱなし」になりがちだった健診の結果を生活習慣の改善と生活習慣病の予防に役立てようというものです。
 特定健康診査と特定保健指導の記録は電子化され、加入されている医療保険者で管理します。 健診の結果を電子化して保管することにより、生涯を通しての健康管理に役立つものと期待されます。
◎ 当院で受診頂ける方

★ 特定健康診査・・・ @ 公立学校共済組合の被扶養者
A 公立学校共済組合の任意継続組合員
B 山形市の国民健康保険 加入者

(公立学校共済組合 組合員の皆さまの特定健康診査は、お勤め先の学校などで行っている定期健康診断や人間ドックの検査をもって代えることとなっておりますので、別に受診する必要はございません)


★ 特定保健指導・・・ @ 公立学校共済組合の組合員
A 公立学校共済組合の被扶養者
B 公立学校共済組合の任意継続組合員

(特定健康診査の結果でレベル分けし該当された方で、特定保健指導利用券をお持ちの方にご利用頂けます)


※ 上記以外の方は、当院での受診はできません。
保険証に記載してある保険者にご確認のうえ、
保険者と契約している医療機関または健診センターなどで受診して下さい。


◎ 予 約 方 法

 特定健康診査・特定保健指導ともに予約制ですので、
事前に申し込みが必要となります。電話でお申し込み下さい。



特定保健指導の支援内容


****
特定健康診査の検査項目




◇◇◇ お申し込み・お問い合わせ先 ◇◇◇
公立学校共済組合東北中央病院
医事課 健康管理係
(直通電話)
023−623−5185
023−623−5186