診療科

心温かい 信頼の医療

良質・適切・安全な医療の提供をいたします

トップ> 診療科専門外来> 消化器・肝臓内科> 内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)

内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)

早期大腸がんは内視鏡治療で!

早期大腸がんは内視鏡治療で!

内視鏡治療は、保険適用 です。
従来、大腸腫瘍(がんを含む)は外科手術の対象となっておりましたが、当院では内視鏡治療を積極的に行っております。


内視鏡治療の特長
①根治性が高い
②肉体的・精神的負担が少ない
③入院日数が短い
   ↓↓↓
早期の社会復帰が可能!!


Dr石濱 活義

≪診療日≫ 毎週木曜日
午前9時~午前10時30分
≪担当医≫ 消化器内科部長:石濱活義


早期大腸がんは内視鏡で治せる時代です。治療方針につきましては、患者様のご理解を十分に得てから決定します。お気軽にご相談ください。

※詳細は、消化器・肝臓内科外来(℡:023-623-5111)へお問い合わせください。